Infinity Communication CEO Blog

インフィニティコミュニケーション 会長ブログ

2020年 6月 の投稿一覧

ENCORE

Cisco Enterprise Network CORE
受験してきた。2年ぶりくらいにテストセンターで筆記試験。

  • 無線LAN関連
  • マルチキャスト関連の問題
  • 企業ネットワークのセキュリティ
  • Cisco DNA Center
  • Cisco SD-Accessソリューション
  • Cisco SD-WAN
  • Pythonプログラミング
  • ネットワークプログラマビリティプロトコル

なんなんだこの試験は。。

でもCCIE 6年有効期限のびてよかった。

徹夜眠い。

ジャンプ

鬼滅の刃に続き。
約束のネバーランドもジャンプバックナンバーでよみおえてしまった。。

つぎはDr.STONE?
ブラッククローバー?
よくわからない。

今はどうやら、第2のジャンプ黄金時代らしい。

mother

会社起業したからかもだけど、経営の仕事と育児は共通点がある気がする。

自分が最後の砦として、
逃げない(逃げられない)

だから、お母さんの覚悟は経営者以上だと思う。

湘北vs山王工業

インターハイで山王工業倒したあとの。

私の宝物でビジネスの原点。

約ネバ

鬼滅の刃ロスから。

約束のネバーランド
デビューしました。

興奮がとまらない。。

ヒヨコ

ネットワークエンジニアから、
トップマネジメントのキャリアに進んだときの必要だったスキルは(私もまだまだヒヨコレベルですが)

考え方の柔軟性

学ぶ姿勢

数字をつくる力

偉いひとに気に入られるコミュ力

強さの中に謙虚さ

 

だから、若いときの自分の発言はキャリア的にはマイナスだったかな。思い出すだけで恥ずかしい。。

最近、少し会話したら、このひと出世するなみたいなのはすぐわかる。

 

適者生存

今は時代の大きな変わり目で、

人類史に残るレベル。

Onlineofflineの常識がかわり。

社会全体の手続き、アクセスがかわる。

起業家視点なら、

想像的破壊的なマーケットにみえるから、

新しい時代の旗手になりたいと攻める。

経営者視点なら、

事業の筋肉質化と、

変化に最適化された組織の増強に走る。

どちらにしても思うのは。

適者生存

だと思う。

 

時運

キャリアには時運というか、時のめぐり合わせが大きくかかわると思う。

 

会社が完成形のタイミング

会社が完成形に近づくタイミング

後者は。

同じ業界の有名企業が昔に戻り、完成形に近づくタイミングをイメージすればいいかな。

ポストをつかむ確率論の絶妙なタイミングは。

希少。

エンジニアからマネージメントのキャリアつけたのは時運。

うちの会社も希少へのステージへの、ポテンシャルは言うまでもなく高いと思う。

たぶん40歳になるとみえてくるのかな。

結果論が。

 

あ、ずば抜けて優秀な人は違うかもだけど、

わたしは普通出身だから。