Infinity Communication CEO Blog

インフィニティコミュニケーション 会長ブログ

未分類

INU

名刺

以前頂き。

名刺ではいい勝負。

趣味1

趣味でよく社長開拓する。

魅力的な10-30億の年商のベンチャーにいきなりディスカッションしたいと連絡。(面識なし)

ベンチャーのこのクラスがいろんな意味で心地よく。

1人で行くと、毎度のごとく、社長と気が合いそうだからと社長を紹介される。

会話で模索して共通のテーマでブレストすると。

週刊少年ジャンプ黄金世代の30代、40代なら大半、意気投合しすぐにダチになる。

ベンチャー社長のツボがわかってるからかも。

龍馬スタイルのコミュニケーションがラクで。

今のわたしがあるのは、いつも優秀なダチたちが支援してくれるから。感謝しかない。

原稿

鬼滅の刃 最終話 原稿ゲット

生々しい。

神棚へ。

柱とれた!

あと柱5人。

9人揃えたら圧巻だね。

ホワホワ

トリミングでワンランク上のシャンプー使いました。ホワホワ感。

鬼滅運

300名限定の。

当たった。

 

ヒノカミ神楽

19話

胡蝶しのぶの「走馬灯は迫り来るものに抗う方法を探して見るもの」

説明からの。

炭治郎の走馬灯→家族の絆→ヒノカミ神楽

という展開。

 

この感動を表す言葉はこの世にきっとないと思えるくらいの神回。

 

現代版武士道

鬼滅の刃 21巻 特装版(シールつき)

やっとゆっくり読めた。

5p目から感動。

兄弟愛、優しさが何よりも人を強くしてくれるという思想が貫かれている。

諦めない心、人の道を歩み続けること。

現代版武士道。

和洋折衷

大正時代の和洋折衷な世界観

代表するようなキャラクター珠世。

儚げな雰囲気と。一本芯が通っててやる事は最後まで貫き通してくれる。

愈史郎の気持ち共感。