Infinity Communication Chariman's Blog

インフィニティコミュニケーション 会長ブログ

EMBA-2

大学院入り2ヶ月。授業は週1or2程度。
学校の1日は、
様々な企業のケースメソッド

だいたい議論6時間+α。

インフラ・設備・サービス、消費財・小売・飲食、IT、金融、製造、医療・製薬、士業
いろんな業界の幹部たちの経験値、思考、角度からくるから。

ケースに対しての仕上がる精度は高いけど、熱量高すぎるから、逆に気休むタイミングがないから、50名の同級生たちもそろそろ疲弊してきた感。

それにしても、この平均年齢40の集団と皆さんの熱量を運ぶリズムというか、教授たちのファシリテーションスキル半端ない。

授業受けて感じたけど。
世の中、ゼロイチだなと。
知らない基礎知識や仕組みが沢山ありすぎるというか、自分の世界観、以外と狭かったかも。

学校だから、あと1ヶ月で夏休みか。

 

畑、道具とルーチンなれてきたかな。
まだ、キレイにはできないけど。
子どものためにと思ってたけど、
自分のためになってる。

太陽のしたで汗かいて夢中になれるのいい。

とうもろこし、ナス、ピーマン、オクラ、トマト、きゅうりにするかな。

 

Eevee

イーブイでてきた。

デカイ。

ハト

昼に本読んでたら。

横に白いハトずっといて。
1時間くらいずっと見つめられてた気がする。

なんか言いたそうだったけど?

不思議な時間だった。

極み

『究極のブロッコリー&鶏肉』

究極は流石に言い過ぎだろ〜と思って食べてみたら究極だった。

EMBA -1

春から大学院に入学した。

経営学修士でトップマネージメント向けのMBA=ExecutiveMBAというやつで。

スタイルが純粋なMBAとも少し違うみたいで、働きながら通うが前提で、バックグラウンドが異なる実務経験豊富な管理職(15年以上が要件の一つ)の生徒たちと、教授たちも参加して、

各科目、世界を代表する企業の飛躍する前のハードルや課題をケースメソッドを使い、みんなで現場経験から答えをつくり出していく流れで。ほぼ座学はない感じかな、今のところ。予習しないと議論についていけないけど。

AACSB(国際認証団体)の海外のビジネススクールの プログラムだから、グローバルの様々な事例、成功ノウハウを学ぶような感じ。

ちなみに、平均年齢たぶん40歳くらい。

コア科目、課題レポートやテストも一部の科目終わって、少しだけなれてきたかな。授業が長いのは慣れないけど。。

大企業からの派遣できてる人も結構いるから、モチベーションが違い、毎回授業が熱い。教授が生徒に意見を求めると、即座に全生徒が挙手してるイメージで。

そういえば、学生証があるから、私は、学割が使えるんじゃない?って気づいたけど。

でも、映画館とかで学割使ったら、え?みたいな感じになるのが恥ずかしくて、使えない。。

定期や携帯も学割いけるのかな?w

 

playlist

さっき作ったiTunes プレイリスト。
聴いてると、なんか胸がいっぱいになる。。

everything MISIA
HOWEVER GLAY
Winter again GLAY
Get Along Together 山根康弘
あなたにあえてよかった 小泉今日子
ラブストーリーは突然に  小田和正
Body & Soul SPEED
White Love SPEED
STEADY SPEED
LALALA LOVE SONG 久保田利伸
Automatic 宇多田ヒカル
First Love 宇多田ヒカル
There will be love there 愛のある場所 the brilliant green
愛しさとせつなさと心強さと  篠原涼子
Piece of my wish 今井美樹
野生の風       今井美樹
Hello,Again 昔からある場所   My little lover
明日、春がきたら     松たか子
GO TO THE TOP hitomi

進撃の巨人最終回の

重版?別冊マガジン5月号買えた!!!

4月号も奇跡的に買えて、連続して読んだ。

最終回は、アルミンとミカサに感情移入して泣けた。。なんかもう素晴らしかった。

 

Home

Stay home

 

勉強

人生で何が一番勉強になったか?

フジテレビのザノンフィクションかな。

今も見続けてるけど。

ある意味、勉強には困らなかったかも。