Infinity Communication CEO Blog

インフィニティコミュニケーション 会長ブログ

仲間

私はどちらかというと。

仲間をつくり続けてるだけで。

もしかすると、

ビジネスの人脈でなく、お客様でもなく、

仲間。

だから名刺は。

将棋

自分は鬼滅の刃で言えば、蟲柱かな。

力使わず、急所をつけばいいという考えがあう。

ちなみに、経営は。

無限の打ち手のある将棋と言われてる。

知らないと打てない。

打ち手の数があれば当然に勝てる可能性が。

単純には引き出し。

だからの、いまになったのかもしれない。

star

うちのチワワは。

今日のわんこに当選して、撮影したスター犬。

鬼滅の刃は鋭い名言が沢山あり。

 

否定するには、否定する側もそれ以上のものを

差し出さなければならない。

 

ビジネスにも通用する。

定義

人脈の定義は。

著名な経営者さんたちから。

外部で1円も対価を払わなくても助けてくれる人と言う。

ベンチャーを創業したときは、金も労働力も足りない中で修羅場だらけの環境で事業をゼロから立ち上げていくから。

私も10数年かけてつくりあげた絆で、事業以前に商売の根幹。

起業するまで気づかなかったけど。  

独力でつくりあげたと勘違いしていた。

チャンスの90%は人から与えられるもの。

若いときはわからず、尖ってたけど。

起業して、気付き、物腰が柔らかくなった。

尖ってたひとが起業すると、大半こうなるw

若いときは自分の考えを言いすぎてすいません。。

 

今、世界的に厳しい時代に突入するけど。

人脈は見えない固定資産で、

それに耐えうる穴をうめる、また新しい資産価値の高い繋ぎをつくりあげていくと思う。

私も与える側になり彼らのそれになれたらと思う。

 

カナヲ

鬼のせいで不幸を見た人々がいる一方で、

鬼がいた結果、幸せに出会った人々も確かにいて。

鬼滅世界のこういうとこほんと無情。

カナヲの人生が特に。

インフィニティのロゴ蝶Ver

 

ヒキダシ

若いとき考え方の形成はこれをみんな暗記した。

NHKのDVD30本くらいかな。

本よりインプットは映像が楽だから。

かなりヒキダシが増えたかな。

いま思うと、自分のオリジナルはないかも。

経験にこれらひもづけてしてインプリしてるだけかも。

現代版の戦わずして勝つ戦術が好き。

何のキャリアもなかった私を、今があるのは

違いをうみだしてくれた、彼ら彼女たちのおかげです。

禰豆子

鬼はただ悪いだけではない。

それぞれの背景があり悲しい過去がある。

泣ける。

錆兎&真菰

半端な願望もたなければ。

白と黒の曲線美が1番いいかも。

 

未来

鬼滅の刃、

あたたかいイメージで。

ストーリーもこうなるといいんだけど。