Infinity Communication CEO Blog

インフィニティコミュニケーション CEO ブログ

  • 経営で一番大切なことは
    お金を回し続けることで。

企業経営には見えない壁がたくさんあり、
投資しないと下降し、
想定以上にお金はかかる。

たぶん、ビジネスキャリアや得た考え方は
通用しない世界。
必要なスキルは数字を作ることと柔軟性
だった。

回は事業継続であり、
黒字化より第一優先だと思う。

オリンピックイヤーに最大化をターゲットにして、結果、今の成長があるけど。

個人的にはこれから先、どんな可能性の高い
若い子が入社してくるのか楽しんでるだけかも。

うちはインフィニティという
ネットワークエンジニアを生み出すブランドにしたいかな。

10eng

半期で10名エンジニア雇用できそうな感じ。

去年は年間15名だから。

今年は20名になりそう。

ご縁に感謝です。

即戦力の方々や若く人間力あって個性派。

新しい出会いは本当に面白い。

 

それとたまに聞かれるCCIE。

正社員でCCIE保有者は3人です。

 

 

A

インフィニティのイメージといえば。

ダイヤのA 。

先輩たちの尖り感、質の高さ。

私の役割は名門にすることかな。

*画像ダイヤのA新聞引用

1陸特

前持ってた陸特。なぜかまた受験w

第1級陸上特殊無線試験合格(国家試験)。

これで許認可として第5世代移動通信5Gとドローンのマネージメントできるようになり。

 

C8

選ばれし。

2020

東京マラソン当選した。3回目。

走らず競歩で完走してみよう。

倍率11.1倍らしい。

免許証

調理師の登録おえて。
免許証なのにデカイ賞状。。

でも、令和元年、東京都知事 小池百合子
なんかかっこいい。

走ること

少し前まで、わたしは走りのメダリスト。

走る価値があったから、熱心にやってきた。

それだけかな。

ロールモデル

うまくいってるときはそのやり方が正しいといわれる。

14年目になり、スタイルは創業期とほぼ変えてない。エンジニアファースト。

ビジネスモデルもエンジニアたちを集めた組織で、エンジニア技術支援サービスが軸。在庫持たないヘルシー経営。

シンプルだけど、優秀な人材を集めてスケールさせる難易度はかなり高い。

会社経営で設備投資は重要というのは再認識したかな。設備があるからビジネスになったものがいくつもある。

エンジニアファーストはスケールしたロールモデルがないから。このままエンジニアたちが事例になっていけたらかな。

たいしてないのに、カリスマ性あるふりをして代表している私ですが。

実直にがんばります。

 

日本酒

お気に入り

中でも宗玄は年300本しかない名酒。