IC e-sports BLOG

インフィニティコミュニケーション eスポーツブログ

未分類

TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2020出場を目指して

こんにちは、TCG担当Gです。

TEPPEN WORLD CHAMPIONSHIP 2020が発表されていますが、出場権を得る方法である「ツアーポイント(毎月実施されているランクマッチの合計ポイント)の年間上位20名」か「オンライン大会上位入賞」のうち、後者のオンライン大会がついに本日実施されます。

年間通して活躍している20名を除くと、今年の世界大会への出場権を得ることの出来る唯一の大会とうことで、今年最も盛り上がっているタイミングだと思います。
私もわずかな希望をかけて参加してみようと思います。

ではまた

ぷよぷよeSprots

eSports担当することになりました水野です。
以後お見知りおきを

Blog投稿任務を拝命されたわけですがが、即ネタもなかったもので、先月参戦した「ぷよぷよesports」の近況を軽くご報告です。

全国都道府県対抗 eスポーツ選手権2019 IBARAKI
参戦してきたのはこちらの大会(8/17の神奈川予選)になります。

大会の簡単ルール
予選:シングルプレイの2分間のチャレンジモードを2回プレイして点数高いほうが自スコアとなり上位16名が通過
決勝トーナメント:タイマン勝負

という感じです。
予選は2分間のスコアアタックとなりますゆえ、必然ながーい連鎖をいかに組めるかという勝負になるわけでございます。
東京予選通過スコアが63万(16連鎖程度)と聞いていたので・・・神奈川も同等か、最低15連鎖程度になるだろうと思っております。

何を隠そう、16連鎖など学生時代(20年前)にやったことがある程度で、15連鎖すら数十回に1回程度の低確率、2回のチャレンジでできるかよ~っていう程度の力量しかないわけですが・・

そんなですが、なんだかんだでやる気満々の「整理券001」!!
トップでチャレンジしてしまうわけっす。

そして結果は、最大9連鎖しかできずに惨敗・・・・orz

10時でトップ受付してしまったもんだから、結果発表の14:45まで待ちぼうけ・・・大和イオンモールでまちぼうけ。。。
正直大会ルールもう少し把握しておれば、ギリギリに来てからでも大丈夫だったな。。と後悔もしつつ待つこと4時間

いよいよ14:45になり、結果発表~
予選通過スコアは、53万点と、15連鎖は、やはり必要でございました。。。アーメソ

そのまま決勝なんて見ることなく帰りましたよ。。だって家族がまっているからw

来年はもう少しレベル上げて挑むかどうかしたいっす
ほかのジャンルでもいいけど、会社でもう少し盛り上がりそうなネタ探してみなでさんせんしたいっすな。

カードゲーム専門もおりますので、次回はその辺掘り下げてみたいと思いますww

<<その他 大会の状況>>

LoL

 

公式サイト引用

https://jp.leagueoflegends.com/ja/

 

League of Legend のビジネスモデル作ります。理由は崩れないのと、成功している仲間がサポートしてくれるから。

世界最大のゲームタイトル。

ユーザー1億人。

リアルとバーチャルの世界。

戦略考えるのが面白い。

一応、私は元ネットワークエンジニアです。

 

実戦

世界大会予選に参加。

関西のチャンピオンに敗北。
世界大会いけなかった。。

でも。

今回の実戦経験で間違いなくレベルアップ。

Infinity esports 4team

成長させよう。

 

ガンダム的な

かっこいいガンダム的なロボで。

ロジックと数学をかっこいい
エンターテイメントに検証中。
ただ、遊んでるだけな気もするw

未来のエンジニア

ゲームの世界をAI で。

新しいスタイルのEsports の。

ビジネスモデルとプログラミング検証中。

子どもたちへ

好きこそモノの上手なれ。

Gaming Chair

COUGAR

ドイツのブランド。

 

これがゲーミングチェアというやつで。

esports=アスリート レベルのイス

という表現がよいかな。

 

長時間デスクワークすると、自然と姿勢は崩れてしまい体に負荷かかるけど。

筋肉を使って意識しないと保てないはずの「良い姿勢」を自然に作ってくれるイメージかな。

自身のフィジカルコンディションを自然に整えてくれる感じかな。

アームレストの4D調節がついてて、
自分にあった場所に肘を置けるのもよい。

 

今後、私のまわりはesportsのトップブランドのプロダクトに囲まれていきます。

esports事業はじめていきます。

↓ちなみにまだ組立中w

AI×esports

くにおくんの記事書いたあとだからギャップ感ハンパないかもだけどw

esports、現場見て感じたことで。

わたしのesportsの視点、ひととたぶん違うかも。

総合教育なんだよね。

私は、esportsマーケットではなく、

アスリート市場でもなく、

学び方のところかな。

AI×esports で。

 

海外では中学生向けまででてきたね。

https://shibuya-game.com/archives/36353